新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、皆さんは2020年を
『どのような年にしたい』ですか?

「思考は現実化する」とよく言われますが、ただぼんやり『こんな年になるといいな』と想像するのと、『今年は、これと、これをやりたい!』と、具体的にノートに書きだすのでは、どちらが年末に叶っている可能性が高そうでしょうか。

私自身は毎年新たに、

私の『ワークポリシー』と
私の望む『ワークスタイル』を

見直し、更新したうえで、

今年やりたいことを書き出しています。

よく、一年の目標を立てるときに、「やりたいこと」をリストアップしましょう!と言われますが、

実は私は、その前に、
まず「やりたくないこと」から
リストアップしています。

なぜなら、

「時間」は誰にとっても有限で、
1日24時間しかないので、

やりたくないことをやると、
やりたいことをやる時間が
その分、減ってしまうからです。

なので、

『自分のやりたくないことは何か』

これを具体的に書き出すことから、
新年をスタートしているんですね。

やりたくないことはやらない

と言うと、ワガママのように
感じる人も、いるかもしれません。

でも、私はその逆だと思っています。

嫌々やったり、
気がのらないのにやったり。

それで良い結果を生むとは思えないのです。

かえって時間を無駄にしたり、
ストレスが溜まったり。

だとしたら、

限られた時間を、できるかぎり
自分がやりたいことに使おう!

と思うわけです。

皆さんも、2020年に、

「これだけは、やめよう」
「これだけは、したくない」

ということをまず書き出してみてください。

そうすると、実は無意識に自分が
したくないと思っていることを
改めて「自覚」できるはずです。

そのうえで、2020年のゴール目標を
頭の中から外へとアウトプットし

「見える化」

してみてくださいね。

どのくらい実行できたかを年末に
ぜひ「答え合わせ」しましょう(*^^*)